HISTORY
ヒストリー

“カバヤキャラメル、カバヤ児童文庫など社会的意義をもった事業が私たちグループの原点”

「日本を元気にする、人々を豊かにするためなら何でもやる。」
戦後まもなく、モノが不足していた時代。
創業者 野津克己は、日本を元気にするべくカバ車を走らせ、
食から笑顔を取り戻し、カバヤ児童文庫で、教育から子供たちの未来を求めました。

食の提供にとどまらず、この社会的意義をもった活動こそが
日本カバヤ・オハヨーホールディングスグループの原点であり、私たちが最も大切にしていることです。

カバヤキャラメルの後も、ビタミンCを手軽に摂れるジューCや、
日本初となるおもちゃ付きのお菓子「ビッグワンガム」を発売。
新しいカテゴリーを創造し、子供たちに夢を与えました。
また画期的容器で日本にヨーグルトを“飲む”という文化をもたらし、
卵を割って作る焼プリンなど、手作りを超えるおいしさを追求したホンモノを世の中に送り届けてきました。

私たちは、人の幸福とは何かを見つめ直し、世の為、人の為になることをするべく、
今後も原点を大切に世の中にホンモノを送り続けて参ります。

  • 1946年
    カバヤ食品株式会社創業
  • 1953年
    オハヨー乳業株式会社(旧:大日本乳業株式会社)創業
  • 1955年
    エクセルパック・カバヤ株式会社(旧:新日本印刷株式会社)創業
  • 1961年
    株式会社スクエアビル(旧:株式会社フジビル)創業
  • 1972年
    フジ物流株式会社(旧:オハヨー運輸株式会社)創業
    東京レジャー開発株式会社創業
    エス・バイ・エル・カバヤ株式会社(旧:カバヤ小堀住研株式会社)創業
    株式会社イケダペットファーム創業
  • 1973年
    トータルアシスト・カバヤ株式会社(旧:株式会社オーエヌエンタープライズ)創業
  • 1975年
    株式会社瀬戸内海経済レポート創業
  • 1986年
    岡山情報ビジネス学院開設
  • 1990年
    株式会社システムメイト創業
  • 2016年
    日本カバヤ・オハヨーホールディングス設立
  • 2017年
    エス・バイ・エル・カバヤ株式会社がライフデザイン・カバヤ株式会社に社名変更
  • 2017年
    フジ物流株式会社と株式会社システムメイトが事業統合
    リンク&リンケージ株式会社設立
  • 2017年
    オハヨーバイオテクノロジーズ株式会社設立


ABOUT US
私たちについて

Now Loading