ソーシャルメディアの
利用について

日本カバヤ・オハヨーホールディングス株式会社とそのグループ各社(以下、あわせて「当グループ」といいます。)はソーシャルメディアの活用及び参加に関して、ソーシャルメディアポリシーを定め、これを遵守し、企業として責任ある対応を実現するものとします。

ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアの定義

インターネット通信を利用した、個人の情報発信、不特定多数の利用者による閲覧及びそのコミュニケーションを行うことが可能なメディア全般と捉えます。

ソーシャルメディア参加の目的

お客様とのコミュニケーションを通じて、当グループに新しい価値を付加することを目的としています。具体的には下記の通りです。

  • ・商品・サービスをより多くのお客様に知っていただくこと
  • ・より良い商品・サービスの提供に役立てること

ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

1. 自覚と責任

所属する組織や雇用の形態にかかわらず、当グループ社員は、ソーシャルメディアが、インターネットを通じて広く世界に向けて公開されており、一度発信した情報は完全には取り消せないこと、個人の発信が当グループの評価となり得ることを理解し、責任ある行動で参加します。

2. 適切な発信とコミュニケーションの心がけ

発信する情報の内容や発信の仕方に注意し、誤った情報を流したり、誤解を与えたりすることのないよう心がけます。また、誤った情報を発信したり、誤解を与える表現を行ったりした場合は、速やかにお詫びと訂正を行います。

3. ルールの遵守

第三者の知的財産権、プライバシー権等の権利を尊重し、名誉を毀損しないよう配慮するとともに、当グループの規定はもちろん、国ならびに地域の法令および社会規範等を遵守します。

2018年5月15日制定


グループ公式アカウント


当グループのソーシャルメディアアカウントをご利用頂くお客様へご留意頂きたいこと

  • 1)当グループが運営する公式アカウント(以下、「当該アカウント」といいます。)に対する、コメントの全てに返答が出来ないことをご了承ください。
  • 2)当該アカウントは、当グループが認め、当グループの管理のもと運営しているものですが、正式な発表に関しては、公式ホームページやプレスリリースでお知らせ致しますので、そちらをご覧ください。
  • 3)ユーザーにより投稿されたコメントについての責任は負いません。また、当該アカウントに関連して生じたユーザー間、またはユーザーと第三者との間のトラブルによって、ユーザーまたは第三者の被った損害についての責任を負いません。
  • 4)ユーザーの投稿は各ソーシャルメディアの利用規約に同意した上で行われているものとし、当該アカウントで行われる投稿の拡散行為等は、各ソーシャルメディアの利用規約に則り、行われるものとします。
  • 5)本ソーシャルメディアポリシーは予告なしに変更することがあります。
  • 6)禁止事項について
    当該アカウントのご利用に際して、より良いコミュニケーションを実現するために、以下のような行為はご遠慮ください。ユーザーの行為がいずれかに該当する場合、投稿アカウントのブロックやフォローを解除することがあります。

    • (1)本人の承諾なく、他のユーザーまたは第三者の個人情報を特定、開示、漏洩する行為
    • (2)当グループ・他ユーザー・第三者に損害を与える行為
    • (3)当該アカウントを通じ、提供される情報の改ざん行為
    • (4)当グループの承諾なく、当該アカウントを通じ、または関連して行う、営利を目的とした行為
    • (5)当グループ・他ユーザー・第三者の著作権・その他の知的財産権を侵害する行為
    • (6)当グループ・他ユーザー・第三者を誹謗 中傷、または名誉もしくは信用を傷つける行為
    • (7)公序良俗に反する行為、または公序良俗に反する情報を提供する行為
    • (8)選挙運動、宗教活動、またはこれらに類似する行為
    • (9)運営を妨げる行為
    • (10)各SNS運営会社の定める不正行為に該当する行為
    • (11)当該アカウントの目的に関係のない投稿を行う行為
    • (12)その他当グループが不適切と判断する行為
Now Loading